無料ブログはココログ

ツイッター


« 【新ヒロ】『波乱の! アイドル研修旅行(後編)』公開 | トップページ | 【新ヒロ】『波乱の! アイドル研修旅行(番外編)』参加 »

【新ヒロ】『波乱の! アイドル研修旅行(中編)』感想

【三千界のアバター】兎多園 詩籠
 リアクションが公開されて一か月以上が経ったので、感想。
 浅田 亜芽マスターの『波乱の! アイドル研修旅行(中編)』です。
 リゾート地で緊急事態から人手不足に陥った劇団を助けることが、大きなイベントになったシナリオでした。
 
 今までブログに書けなかったのは、PC詩籠が大した事も出来ず、それでいて個別で浅田マスターから褒められていたりで。
 詩籠の描写を読むたびに、頭を抱えて「ああああああああ…」と声を上げることしか出来なかったからです。
 今は、精神を安定させるツボをしっかりと指圧して、耐えてます。
 まだ半月ほどですけど、最近、セルフ指圧が楽しくて、毎日マッサージしてます。
 実際に効果はあまりわかりませんが、手や足と、離れた臓器が繋がっているというのは、面白いですね。
 さておき。
 恥ずかしい。
 恥ずかしいということを明かすのが恥ずかしくて、ここまで時間がかかりました。
 
 アクションで最初に思いついた行動が、ナレーション。
 劇団の時代劇を助けに行くPCさん達の様子を、公式サイトにあるシナリオごとのスレッドを読んで伺いました。
 恐らく時代劇に予定された上映時間は短くないだろうから、少ない役者で表現しきれないところや、埋めきれない時間を、ナレーションで補いたい、と考えました。

 しかし、実際に話す内容は、漠然としすぎ。
 ぶっちゃけ、具体的な行動を浅田マスターへ投げたと言われても反論できない。
 とても後ろめたいのは、リアクションの出来の良さも関係します。
 みんな積極的に行動して、とっても楽しそう。
 今読んでも、プロローグからワクワクします。
 2ページ目でお腹いっぱいになりそうです、まだ時代劇が始まったばかりですけど。
 自分以外のアクションは目にしていませんが、各PLさん達のアイデアと、浅田マスターのマスタリングが合わさって、本当に時代劇らしい舞台の話が進んでいきました。
 マスターは大衆演劇を観た事が無いそうですが、そう思えないくらい上手く描かれていたと思いました。
 PL間で相談をしないまま、ぶっつけになった劇ですから、マスターの労力もかなり大きかったでしょうけれど、凄いです。
 あああああそれなのにうちは……。
 とはいえ、とりあえずこうして書けたことで、少しスッキリしています。
 楽しかったことは言えたので。
 公式のスレッドに感想を書くのは流石にどのツラ下げてってなるので無理ですけどっ。
 時代劇の後も、朗読劇は新鮮で、切なくも暖かく、リアの中の観客と同様に現実の僕も余韻に浸りました。
 ショーは特別なステージではなくリゾート地の舞台という、あまり特殊さのない場で、レベルの高いPCさん達が豪華絢爛なパフォーマンスを行っている、その様子を想像すると面白かったです。
 温泉と料理を楽しむパートは、各PCさん達の個性がいっぱい表現され、舞台になっているリゾート地の魅力も合わさって、なんというか、極彩色な感じがしました。
 
 御馳走さまでした、と手を合わせてしまうような読後感。
 しかし、個別メッセージがあるのです。
 浅田マスターは、恐らく、毎回リアクションで参加者全員に個別を書いているのではないでしょうか。
 いつも褒めてくれるんです、浅田マスターは。
 ああああああああーーーーー。
 ツボ押しが捗る。
 でもまだ一度に全文は読めない。
 称号、【天下一品の裏方を務めた】をいただきました。
 あーあーあーあーあーーーーー。
 
 以下、アクションです。
 
『波乱の! アイドル研修旅行(中編)』
MC:兎多園 詩籠
スタイル:プロデューサー
〈アクション内容〉
時代劇の演出を手伝う。
勉強してきたプロデューサーの技術を活かして経験も積めるチャンスだもんね!
白馬剣太朗さんにも色々と尋ねながらやってみる。
まず【ライティング指示】。
場面ごとに舞台を暗転。
殺陣では緊迫感を出すため舞台上を紅く照らし、一部の照明を点滅させて盛り上げよう。
演者が動きの大きなパフォーマンスをする時は、ライトを動き回らせる。
それとナレーションもやりたい。
演者の数が少なそうだから、物語の説明不足や時間不足があるかも。それを補うため。
最初は物語の時代、○○(年号)何年、何月といった季節、とある街道の町~。
流浪人が最初から登場するなら、彼の名は白馬翔太朗、剣の腕を磨きながら旅の先々で人助けを行う、若き流浪人である、と紹介。
やくざ者も「この男達は町で有名な悪党」という風に、登場人物を【ダイレクトマーケティング】で魅力的に語ってみよう。
最後は流浪人・翔太朗の活躍を褒めたたえて劇を締める。

« 【新ヒロ】『波乱の! アイドル研修旅行(後編)』公開 | トップページ | 【新ヒロ】『波乱の! アイドル研修旅行(番外編)』参加 »

三千界のアバター」カテゴリの記事

PBW」カテゴリの記事

ヒロイックソングス!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【新ヒロ】『波乱の! アイドル研修旅行(後編)』公開 | トップページ | 【新ヒロ】『波乱の! アイドル研修旅行(番外編)』参加 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30