無料ブログはココログ

ツイッター


« 【がっこ~】『波乱のBaby狂奏曲』公開 | トップページ | 【新ヒロ】『ジュエルトップを育てよう!「よろしく、プロデューサー!」』締切 »

【新ヒロ】『ジュエルトップを育てよう!「よろしく、プロデューサー!」』参加

【三千界のアバター】
 一瞬、目を疑いました…一昨日ガイドが公開された、こみかマスターのプライベートスペシャルシナリオ。
ジュエルトップを育てよう!「よろしく、プロデューサー!」』。
 こみかマスターが旧『ヒロイックソングス!』で執筆したアイドルNPC育成シナリオ、の続編です。
タマゴのタマゴを育てよう!「よろしく、プロデューサー!」』から、『タマゴのタマゴ育成中!「がんばろっ、プロデューサー!」』と、シナリオを跨いで話は続いていたのですが、こみかマスターが休止されたため、未完のままで旧ヒロうたは終了しました。
 担当NPCの育成が始まったばかり、物語はほぼ進んでいないところだったので、旧ヒロうたに参加中ずっと再開を待ち望んでいました。
 最後のリアから約二年半。
 正直に言えば、こみかマスターが『三千界のアバター』で活動を再開されてから、「よろプロ」の続きを予想した事はありません。
 なので、とても驚きましたし、ヒロうたPC兎多園詩籠で参加済みの今も少しドキドキしてます。
 旧ヒロうたで再会を待っていた、と書きましたが、もう一つ正直に言うと、詩籠での参加に迷いもありました。
 シナリオに出てくる“異性”恋愛禁止条例は前作からあったルールです。
 これを知った上で、主に自分のプレイングを面白くするため恋愛禁止を順守する前提で、僕は詩籠の担当NPCを女性にしました。
 その選択が良かったのだろうかというのが迷った理由です。
 しかし自分で決めた事であり、こみかマスターが僕の希望を基にNPCを作ってくれて。
 何より僅か二回のシナリオでしたが、関われたNPCに愛着が湧いていたのも確かなので。
 覚悟を決めて、詩籠はNPC一花 蜜柑(ひとはな みかん)さんの担当を改めてお願いしに行きます。
 詩籠は15歳から17歳に、蜜柑さんは13歳から時間が正常に進んでいれば15~6?
 さて、どうなりますやら。

« 【がっこ~】『波乱のBaby狂奏曲』公開 | トップページ | 【新ヒロ】『ジュエルトップを育てよう!「よろしく、プロデューサー!」』締切 »

三千界のアバター」カテゴリの記事

PBW」カテゴリの記事

ヒロイックソングス!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【がっこ~】『波乱のBaby狂奏曲』公開 | トップページ | 【新ヒロ】『ジュエルトップを育てよう!「よろしく、プロデューサー!」』締切 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30