無料ブログはココログ

ツイッター


« もう秋というか冬というか | トップページ | ついに静電気の季節に~ »

【ヒロうた】『【伯爵令嬢アリスの憂鬱】突然の手紙(第1話/全4話)』公開

【伯爵令嬢アリスの憂鬱】突然の手紙(第1話/全4話)』リアクション公開です。
 日付が変わってしまいましたが、ご報告。
 PC詩籠の登場は7ページ目から、8、11ページ目です。
 アクション投稿後、綺麗になった庭を畑にする案も浮かびました。
 アリスさん、あまり喜ばなかったでしょうけれど。
 畑を考えたのは、最近お芋が美味しいからです。
 あ、あとはコメントに困るので、いつも通り以下アクション。
 

『【伯爵令嬢アリスの憂鬱】突然の手紙(第1話/全4話)』
MC:兎多園 詩籠
スタイル:ロイヤルキャスター
〈アクション内容〉
・動機
僕が居候してた叔父さんも厳しかったからアリスの気持ちを分かる気がする。
アリスが怒られないよう手伝うよ。

・手段
庭掃除をする!
麦わら帽子、ジャージ、軍手、長靴、ゴーグルを着用し、首にタオルを巻いて完全装備!
草刈り鎌で草を刈り、根の深いものはスコップか鍬で掘り起こす。
伸びた木の枝は鋸か剪定バサミで切る。高所の作業には脚立や梯子を使う。
刈った草木は処理を近隣の村人さんと相談しよう。引き取って貰えるか集積場が決まっていたら、袋へ積めたり台車に積んで運ぼう。または大叔父さんに見られない場所へ隠す。
道具はアリスの屋敷にあるか村人さんに借りられるもの以外を可能なら地球から持ち込みたい。

ところでアリスに提案。
大叔父さんが帰った後で庭がまた荒れないよう、村人さん達の結婚式やお祭りとかに貸してあげてはどうだろう。
代わりに庭の手入れを村人さん達にお願いするんだ。
普段からバラ園を解放したら妖精さんも喜ぶかも。

« もう秋というか冬というか | トップページ | ついに静電気の季節に~ »

PBW」カテゴリの記事

ヒロイックソングス!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« もう秋というか冬というか | トップページ | ついに静電気の季節に~ »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30