無料ブログはココログ

ツイッター


« 『ファンタジィ傑作集2 ビバ!ドラゴン』 | トップページ | リア待ち »

『ケルベロス 地獄の番犬』

押井守監督の映画『ケルベロス 地獄の番犬』を観た。

・・・・・私が小学生だった頃、レンタルした『ウルトラマングレート』のビデオに予告編が入っていて、黒く不気味な甲冑と、赤く光る眼、顔の白い男達、一斉に顔を上げる何体ものプロテクトギアという映像を、とても怖くてまともに観ることができなかった。

当時の私はレンタルビデオ店のホラー映画コーナーに目を向けることすらできなかったのだから。

もう一作、たしか人造人間の話で、それを造った科学者らしい男が夜の街で喚きまくるという予告が入っていた覚えもあるが、「子供向けの内容のビデオに、なんて予告入れてんだよ!」と、小学生の私は心の中で叫んだ。

そんな子供だった私が、まさか大人になってから『ケルベロス』を観て、変な笑いをもらしてしまうとは思いもよらなかった。

 

“千葉繁を探せ!台湾食べ歩きツアー!”

台湾でエビ食って暴れる千葉繁。

酷い格好で良い動きをする。

銃撃戦より千葉繁の動きに御注目。

途中「自分はこの映画に何を期待していたんだっけ?」と戸惑ったのは、『Avalon』の小説を読んでいて「これ何の本だったっけ?」と戸惑った感覚に似ていた。

飯食って、強い女と、犬が出て、寒い笑いに、銃のフルセット。

銃撃戦はまだか、プロテクトギアはまだか。

そんな奴は予告編だけ見てろだと?

でも主人公・乾とタンミーが紅一を探して台湾を彷徨う様子も悪くないと思った。

むしろ二人の淡々とした雰囲気は好きだった。

長過ぎたんだ。

« 『ファンタジィ傑作集2 ビバ!ドラゴン』 | トップページ | リア待ち »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ケルベロス 地獄の番犬』:

« 『ファンタジィ傑作集2 ビバ!ドラゴン』 | トップページ | リア待ち »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30