無料ブログはココログ

ツイッター


« そろそろ動かないと | トップページ | ペポペポの会! »

「郵便サービスコース申込用資料」届きましたが

本日、どらあわの「郵便サービスコース申込用資料」が届きました。

その内容から少し思ったこと。

 

メイルゲームに終わりがあるからメイルゲームが面白いのだろうか?

世の中にあるゲームというのは、ほとんどが終わりのあるものばかりだと思います。

長く続いているオンラインゲームだってきっといつかは終わります。

 

物語が誰にも予想できない展開を起こすのがメイルゲームの最大の醍醐味なのか?

予想外の展開ってメイルゲーム以外のゲームでも珍しくないものではないでしょうか。

文章でやりとりするからこその予想外というと、マスターがアクションから読みとったものが、PLの意図したものと違っていた場合を言う?

文章による意思伝達の難しさ?

 

どらあわの公式サイトにも載っているものではありますが、公式サイトの方は先程確認するまで読んでませんでした。

しかし、実際にメイルゲームをやってる1PLとしては、「終わりがあるから」「予想外の展開になるから」メイルゲームをやっているというつもりはないので、何か違うと思いました。

« そろそろ動かないと | トップページ | ペポペポの会! »

KINGS~ペリュトーンの劍~」カテゴリの記事

PBM」カテゴリの記事

どらごにっく★あわー!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「郵便サービスコース申込用資料」届きましたが:

« そろそろ動かないと | トップページ | ペポペポの会! »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30