無料ブログはココログ

ツイッター


« アクション何とか出しました | トップページ | KINGS第6ターンリアクション到着 »

KINGS第6ターンアクション公開

寒くなりましたねぇ。

まだリアクションは届いてません。

面白いアイデアの浮かぶ頭が欲しいと思いつつ、今回もアクション公開。

 

表性格LC:4 表性格GE:4

【行動選択肢】

A061700  アリスの救出に向かう

 

【行動】

【動機】いたいけな少女のピンチは見過ごせないぜ!

【目的】善良な一般人として、アリス誘拐事件の解決に協力する。

【手段】総務課副長カッツェに協力を申し出る。緊急事態だ、今すぐ動くなら人手が要るだろう、と。

 

【行動補足】

「カッツェ総務課副長。お前だけが頼りだ。アリスを助けたい。一緒に行動させてくれ」

「総務課にお前を手伝ってくれる奴がいるのか?」

「人手も力だよな。俺を手下にでも駒にでもしてくれ」

・俺には犯人を追う力も情報も無い。それらを早く入手するには、カッツェ達の組織の力を借りる事だ。代わりに俺はカッツェ達を手伝う。近接なら刀で犯人と戦えて、囮にもなれる。肉の盾にだって。戦争で実戦経験済みだ、任せろ。

・被害者がアリス以外の誰でも俺は事件解決に協力したはずだと自分を信じる。アリスだから、では冷静さを失いかねない。自制しないと。

・カッツェは総務課副長で、一般人の俺より年下でも偉いって、わきまえる。

・でも副長でも若すぎるし、今まで個人行動してたし、偉くても、課に仲間と言える奴がいるのか疑問。今回だって個人行動するかも?それは俺が困る。カッツェに気をつけて、怪しい動きがあれば「勝手に動いて良いのかい?カッツェ副長?」って注意してみたりする。

 

【日常的な行動】

・そろそろ、俺自身、これからどうしていくか決めないと…と考えてはいる。剣の道に生き、また、アイオーンの一員であるなら、こうしてアイオーンのために戦おうとしていくのは間違った道でもないだろう。

・でも、俺の生きる将来、戦いの道に、アリスの姿は見えない。だからアリスと距離をあけて、「アリス」という個人から一人の「かわいい女の子」に、認識をもどすことにする。

 

我ながら積極な姿勢も中身も無くて、突っ込む気力が……

« アクション何とか出しました | トップページ | KINGS第6ターンリアクション到着 »

KINGS~ペリュトーンの劍~」カテゴリの記事

PBM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KINGS第6ターンアクション公開:

« アクション何とか出しました | トップページ | KINGS第6ターンリアクション到着 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30